ご出展に関するQ&A

コロナ対応関係
Q.コロナウイルス対策としてどのような事を計画されているか教えてください。
A.通常の一般的な対策(マスク着用、アルコール消毒、検温、換気、スタッフを含めた来場者の連絡先の把握など)に加えて入場チケットの販売数による収容人員のコントロール、ワークショップ開催の推奨ルールなど、万全を図ります。

Q.ワークショップに人数などの基準はありますか?
A.180×90cmテーブルでは、パーテーション(レンタルあり)を設置し、4名様でお願いいたします。すべて事前予約制でお願いします。備品、テーブル、椅子のこまめな消毒をお願いします。
"

出展料持越関係
Q.2020年は1ブースの申し込みでしたが、2ブースを検討していますが、出展料はどうなりますか?差額だけの支払いでしょうか?
A.2020年の出展料を2021年に持ち越しされた場合は、追加ブース分の差額をお支払いいただきます。

Q.出展料を持ち越された出展者様が優遇されるのでしょうか?
A.現在、2020年の出展料を2021年に持ち越しされた方々のスペースを優先的に確保しております。残りのスペースが足りなかった場合は、エリアごとの抽選となります。この場合、過去の出展実績を加味しての抽選となります。

Q.2小間分の出展料を預けておりますが、別コーナーで1小間出展は可能でしょうか?
A.可能です。ただし、優先権があるのは出展料持越分となりますので、スペース以上のお申し込みがあった場合は、抽選となります。

Q.会場が変更となりましたが、前回と同じスペースが確保されるでしょうか? 前回と同じ参加費、同じ条件で参加できるのでしょうか?
A.2020年の出展料を2021年に持ち越しされた方々のスペースを 2020年と同じ出展料、同じ条件で優先的に確保しております。ただし、コロナ対策や会場が変わったことによる環境等の変化や対応方法の変更はございますので、ご理解いただければと思います。

Q.増小間は可能ですか?
A.まずは、ご希望の内容でお申し込みください。出展申込締切後に調整させていただく場合がございます。

Q.コロナの影響が開催日になっても改善しない場合は2022年度に出展料を持ち越しする事は可能ですか?
A.2022年への出展料持越は、現在検討の対象に入れておりません。


開催判断関係
Q.開催が再度見送りになるとしたらどういう時ですか?
A.行政より開催自粛要請等があった場合です。

Q.状況によっては中止になる可能性もあるかと思いますが、最終ジャッジはいつ頃の予定でしょうか?
A.2021年1月中旬以降(20日ごろ)に主催者としての判断をいたします。主催者として開催実施の判断をしても、その後に行政から開催自粛要請があった場合は開催を見送る可能性がございます。

Q.行動自粛要請が行政より発令された際のキャンセル規定等がありますか?
A.出展規約の通りとなります。以下出展規約より「主催者は天災、地変その他不可抗力の原因により本イベントを中止又は中断することがあります。この場合、主催者は支払うべき経費を支払った後、残金があった場合には、出展者が既に支払った出展料に応じて残金を出展者に払い戻します。ただし、中止・中断によって生じた出展者及び関係者の損害は補償しません。」


入場制限・チケット販売関係
Q.先日のzoom説明会にて、「時間差チケット」に触れておりましたが、こちらはどのようなイメージでしょうか?また、例年に比べてチケット販売数の抑制などは行いますでしょうか?
A.密を避けるために、検討中です。12月に状況を観て価格、販売数を決めてまいります。

Q.以前のようにチケットで入場できるのでしょうか?お客様の入場の仕方について教えてください。ネットの予約になるのでしょうか?時間や日にちも指定になるのでしょうか?
A.チケットをネットで購入できます。購入された方の連絡先の把握のために、従来行いましたコンビニ等での販売は行いません

Q.集客をどのように見込まれていますでしょうか?
A.現在、施設収容可能人数の半数という制限がございますので、3日間で3万名を見込んでおります。

Q.東京ビッグサイト青海展示棟の床面積は、西展示棟と比べて狭くなるのでしょうか?
A.総面積で青海が23,240㎡、西が31,280㎡です。そのため2019年に同時開催したHandmade MAKERS'は開催を見送っております。


出展説明会(2021年2月12日)関係
Q.2月の出展説明会、オンラインだと参加できませんが小間決めはどうなりますか?
A.説明会へのご参加が難しい場合、事前に小間図をお渡しして、説明会中にお電話にてご希望の場所をお伺いいたします。説明会中にお電話を取れない場合、事務局内で決めさせていただきます。


Avenue Handmade関係
Q.Avenue Handmadeゾーンに出展を希望なのですが、出展のお申込みフォームに選択肢としてなかったのですが、どうしたら良いでしょうか?
A.「法人出展」と「個人出展」で、出展可能なエリアに違いがあり、「Avenue Handmadeゾーン」につきましては、「法人出展」の方のみご出展いただけます。


The Next Stage関係

Q.内容はどうなっていますか?
A.オンラインによる手づくりの価値提供にチャレンジする、具体的にはライブ配信等が必須となります。詳細はイベント事業委員会で協議を重ねております。参加決定の出展様は、このエリアのミーティングに参加いただきます。


Handmade MAKERS'関係
Q.出展案内の中のレイアウト図を見ておりましたら「Handmade MAKERS’」のスペースが無いのですが、2021年は無いのでしょうか?
A.2021年度は会場の広さの関係で「Handmade MAKERS’」は開催は致しません。2022年の開催は、今後の検討となります。2020年の出展選考は、次回開催に繋げます。


個人情報活用関係
Q.2021ではチケットの購入の際に個人情報を取得するとのことですが、例えばメルマガなどでその後個人情報を利用する予定はありますでしょうか?また、企業がそれを利用する事は可能でしょうか?"
A.チケットご購入者の個人情報は、チケットの送付とコロナ対策のためですので、これ以外の利用予定はありません。ただし、来場された皆様の個人情報をご本人様が納得の上で提供された場合は、協会としては利用可能であり、これまでもその実績がございます。出展者様が利用されたい希望があると捉えて、その方法などを検討させていただきます。
arrow_upward このページのTOPへ arrow_upward